MSI Wind Netbook U100Extra 到着しましたっ!

 こんにちは。

 予約が出来た、いやダメだった、別なところにあった、いやもう完売した、でもまだあった、と、状況が二転三転しながらも何とか予約に漕ぎつけた管理人ですww
 
 私の頼んだのは、おおかたの皆様がほしがるであろう「黒」ではなく「Wind For LOVE」、そう、あのハート飛び交うデザインでございます。こちらの色は10/10発売。予約したのが10/3。その後カード決済についての連絡が来たのみで、あとは何もなし。ま、それは当然。販売店側にしてみれば、予約を受け付けて支払いの確認がとれれば、あとはものが届くのを待って発送するのみ。

 だけどっ!!

 こっちとしては、予約時の状況が状況だけに、もうドッキドキですよっ!毎日DOSPARAの注文確認画面を見てはため息をつく日々。

「本当に来るかなあ・・・そもそもあの「完売」が出てからまた「予約受付中」なんておかしいよねぇ。7個限定だってのに、本当に私の分まであるのかなあ」

 ま、冷静に考えればアホな発想ですが、マジでそんな気がしていたもんです(^^;

 しかし、昨日ついに「発送しました」のメールが!

 そして本日、無事に届きました。届けてくださったヤマト運輸の運転手さんも、実に丁寧で好感の持てる方でした。

 てなわけで、さっそく「どんなもんだかのぉ」てなところをレビューしてみたいと思います。

画像


 はい、こちらが外箱でございますww
 ただし、運送屋さんから届いたときには、この箱がさらに大きな箱に入って、クッション剤で埋め尽くされておりましたw

 
画像


 そしてピンクの箱の中身がこちら。

 画面左下の水色の箱が、本体の入っている箱。そして思いがけずうれしかったのが左上の白いモノ。これ、実はこのPCを入れるケースなんですよ。こんなのが付属するとは思っていなかったので、旅行に行くときには何か用意しないとなあ、なんて思っていたところです。ワタシ的にはうれしいサプライズでしたね(^^)

 画面右下にあるペらっとした紙は、最初に起動してからセットアップをするためのマニュアルです。簡単ではありますが写真入りで解説してくれているので、普段、OSのセットアップをしたことなどない方でも、特に迷うことなくスムーズにセットアップが可能だと思います。

画像


 こちらは水色の箱の中身。 

 画面上左側が本体。右側にあるのはセットアップ用CD。画面左下、左側から順にバッテリーパック。これはなかなか重いですw。次が電源ケーブル、次がACアダプター、画面右下にあるのがマニュアル、保証書など。

 しかし、なかなか細身のACアダプターのわりに、異様にぶっとい電源ケーブルww

画像


 下に白い紙を敷いたので太さがよくおわかりではないかと。デスクトップPCの電源ケーブルと大してかわらんです(^^;。長期旅行にはいささか不向きなケーブルですねぇw

 で、取りあえず本体を開けてみました。なるほど、キーボードのキーがでかい。これは思ったより打ちやすいかも。

画像



画像


ただし、やはり限られたスペースの中ではどこかにしわ寄せが来るモノ。それがこちら

画像


 こちらはキーボードの右側を大きく撮ったものです。やはり、一番右端のキー、及び右シフトキーが犠牲になってますww

 私はこのあたりのキーはそれほど使わないので特に問題はないですが、右シフトを多用するようなくせのある方には今ひとつかも知れませんね。

 中身については、いまのところウィルスソフトを入れたり、必要なテキストエディタを入れたりしながら、動作を見ているところですが、それほどストレスを感じる動きはまだないです。ただ、このあたりはもう少しいろいろ使ってみないとなんとも言えないので、その時にまたレポしようと思います。

 最後に、中身のうれしいサプライズ(と言うほどのことでもないんですがw)をいくつか。

画像


 これはエクスプローラで「マイコンピュータ」を見たところです。なんと、OSなどのシステム用ドライブと、データ用ドライブがちゃんと分かれていたんですよ。どこにも説明がなかったので、てっきりドライブは一つだと思っていました。出来ればデータ領域がほしいなあなんて思っていたのでうれしかったです。

 それともう一つ。このPCには光学ドライブがついていないので、それは外付けで用意するしかないんですが、Cyber LinkのDVD書込関連ソフトがついていました。これがあれば、あとは外付けドライブを繋いだだけでDVDも見られるし、CDを焼いたりも可能。あとはノートンセキュリティのセットアップアイコンがデスクトップにありました。もっとも体験版でしょうけど、セキュリティソフトを用意してなかったりしたときには、取りあえず使ってみるのも良いかもしれませんね。

 最後におまけをw

画像


 こちらは立ち上げたときの画面。実際にはソフトをいくつか入れたあとですが。飛んでゆく綿毛のごとく軽さをイメージしたと思われますw

 では本当にこのPC、綿毛のごとく軽いのか?

 当然試しましたwww
 我が家の台所にあるクッキングスケールを使って重さを量ったところ、今回付属していた6セルバッテリーを装着した状態の重さが

 1,311g=約1.3kg

 この重量を「重い」ととるか「軽い」ととるかは意見の分かれるところかも知れませんww

 では使用後の感想についてはまたの機会に書きたいと思います(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント