Wind Netbook バッテリー単品発売ですか(^^)

 さて、お次はPCの話題ですww

 MSI Wind Netbook U100 Vogueと言う機種が、MSIより標準モデルとして出るという話は以前ここに書きましたが、このたびMSIのサイトのニュースで、バッテリーやACアダプタの単品販売を開始しますというアナウンスがありました。

 私の持っているU100 Extraは6セルバッテリーが標準装備。いささか重いものの、このバッテリーのおかげで、キーボードに自然な傾斜がついて、打ちやすくなってるという話もここに書いた記憶があります。しかし、常に携帯するということを考えると、やはり出来るだけ軽いのがいい。Extraは「全部入り」ですが、その重さだけが難点だったと思われるので、この機会に3セルバッテリーを購入して持ち歩く、と言うのも良いかもしれません。私にはその予定はありませんがw

 でもACアダプタはやっぱりあの、ぶっといコードのままだろうかww
 
 しかし、難点はMSIに直販サイトがないことですね(^^;

 今月の頭に販売代理店が増えたようですが、それでも買える場所って限られてくるんですよね。それでなくても、EeePCやAspireのように、量販店とのタイアップでバシバシ販売しているところと違って、そもそも品薄だし売ってるところを探すのが一苦労なPCなので、果たしてそう言うPCの専用周辺機器を扱うところがどれだけあるのかが、いささか不安なところではあります。

 ところで、こんなへんぴな田舎でも、地元の量販店にはEeePCやAspireの実機がおいてあります。Wind Netbook U100シリーズの好調を受けてか、どこのメーカーでもHDD160GBのモデルをNetbook市場に投入し始めているようですね。しかし不思議と、どこのメーカーもメモリは1GBで増設不可なんだよなあ。メモリは2GBほしいでしょ。それだけあれば実に快適ですよ♪

 そしてその地元の量販店に、先ほど見に行ってきました。買うわけじゃないけど、やはり実機を見てさわれるのはありがたいですね。最近はHDDだけでなく、ディスプレイが8.9型から10.2型へと大きくなったモデルも出回っています。そう言う機種を見ると、キーボードの配置やキーの大きさは、Wind Netbook U100シリーズと一緒ですね。

 しかしおもしろいのは、私がPC売り場でいくらPCをいじっていても、売り場の店員さんは絶対に声をかけてこないこと。これはどこの電気屋さんでも同じで、下手をすると声をかけても無視されたりすることさえあります。

「オバハンがPCを買うわけがない。どうせひやかし」

 とでも思っているようですww

 確かに買わないよ。高いもんw

 ちゃんと価格を調べてネットで買うさ。

 これが携帯電話機の売り場となると、けっこう声をかけられるんですけどねw

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント