棘は出さなかったけどw

 こんにちは。

 先日本屋さんで注文してきた本ですが、早くも一冊キャンセルという事態になってしまいました(^^;

 他の2冊はこれから発売なので、多分大丈夫らしいですw

 キャンセルとなったのがこれ


ダークエルフ物語 星なき夜
アスキー・メディアワークス
R.A.サルバトーレ


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



 日本ではあまり知られていないのが残念なファンタジーシリーズ。物語としては実におもしろいんですが、どうも日本では

 ゲーム=子供のおもちゃ

という図式が確立しているのと同様に、

ファンタジー=児童文学

と言うことになっているようで、文庫本のファンタジーシリーズ(グイン・サーガとかね)以外の本は、なぜかみんな児童書の中に置かれています。

 でもほとんど宣伝されていない本でこの絵がらって、あんまり子供受けしなくてね。ハリーポッターみたいにガンガン宣伝してくれるとまた違うんだろうけど(^^;

 何より分厚い!!w

 厚さ3cmくらいあるんじゃないかなw

 読んでいけばあっという間、本好きの子供なら多分一気に読んでしまうくらいだと思うのですが、それも手にとってもらえることが前提ですからねぇ(--;

 出版元がアスキーブックスなんですが、ここではD&D関連のファンタジー小説を何年か前から刊行しています。でも最初はすごいハードカバーの豪華な本で、その後ソフトカバーの本になっていきましたが、何で最初から文庫本で出さないのかが謎です。

 単行本は高いよ><

 海外のファンタジーの翻訳版と言えばハヤカワ文庫のFTシリーズがわりと有名ですが(グイン・サーガはハヤカワ文庫のJAシリーズから出ています)その名のとおり全部文庫版なんですよね。邦訳もなかなかいいし、アスキーももうちょっとそんな感じでやってくれないかなーなどと、ファンは勝手なことを考えておりますw

 一冊700円程度。文庫本としては高いお値段ですが、3cm厚さの2,500円相当の本よりは手に取りやすいと思うのですがいかがでしょうね。最終的に同じ程度のお金を払うことになったとしても、ですよ(^^;

 ところでこの本、本屋さんの言い分としては「出版社に問い合わせたところ在庫なし、重版未定なので、注文してもらっていてもいつになるかわからない」と言うことだったので、はいそうですかとキャンセルし、家に戻ってからさっさとAmazonで注文w

 ちょうどB'zの新曲のシングルCDを頼むのに、送料無料まであと何百円かだったので、一緒に頼みました。届くのは8月5日以降になるんだろうけど、別に急がないので問題なし。そしてAmazonはもちろん在庫あり。

 この際だ、梱包材の処理は我慢しようw

 ところでこのT屋さん、ずっと前に本の注文をしたときは、窓口の店員さんがその場でパソコンを使って在庫を調べてくれて、「他の店舗に在庫があるからすぐに届きますよ」と言ってくれたものです。

 今回はそう言うのもしてくれなかったっけ。取りあえず調べてくれて、その上で「出版社に問い合わせしないとわからないから」と言うことならこちらもお願いしますとなるけど、ハイテクなんだかローテクなんだかよくわからないです(^^;

 でも以前にすごく便利な思いしてると、どうしても「サービス悪くなったなあ」と感じてしまいますねー。

 やっぱ梱包材は我慢してネット通販のほうがいいかな~。確かに買いたいものがわかっているなら、そのほうが手軽と言えば手軽なんですけどねぇ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント