中野2DAYSレポ2日目2

 こんにちは

 中野2DAYSレポ2日目その2です。

 衣装が一新されたあとの1発目は NIGHT WAVE

 ステージ下手側からお立ち台に乗り込んだのはhiroさんのみ。DA氏は定位置で演奏です。降りて NAKED DESIRE と、とぎれることなく続いたのは前日と同じ。やがて「カノン」のメロディーに乗って TEAR'S LIBERATION 、瞳の翼 と続き、AGAINST THE RULES ではまたもジュリ扇を会場へ。

 ゲットされた方、おめでとうございます(⌒▽⌒)ノ

 そしてまたも曲はほとんどとぎれずに DRASTIC MERMAID へ

 このあたりの演出は特に前の日と変ったところがなかったように思います。そしてステージ上では二度目の衣装替えへとお二人様が手を振って下手に去り、スクリーンには「AXSチャンネル」の文字がw

 今回は当然ながら昨日の続き。hiroさんが運転する車は「海老名」のSAへ到着。食べるものを買うことになり、お店の中へ。ここの限定グッズなのか(よくは知りませんw)キティちゃんのグッズに興味を示すDA氏

 うーむ、乙男DA・・・・ww

 どうやらここの名物らしいメロンパンを買うところでhiroさんがお財布を出した。

「出してくれるの?」

 DA氏の問いかけに

うん、車くれたお礼に

 をいをい(^^;

 しかしメロンパンよりキティちゃんが気になるDA氏、一度は棚に戻すも、結局購入した模様ww

 メロンパンと一緒にhiroさんが出したように見えましたが、確実なところはどうだったかよく覚えていませんww

 その他牛串と豚串を一本ずつと、それぞれ飲み物を買って外のテーブルへ。この飲み物、DA氏がCCレモンだったのは記憶に残ってるし記録にもあるんだけど、hiroさんのは何だかわからなかったな。コーヒーかなんかかね。
 
「こんなところで食べるの初めてだよ」

 とはhiroさんの談。まあそうでしょうなww

 普通にそんなところで食べてたら目立ってしょうがない(^^;

 テーブルの上には先ほどゲットしたキティちゃんグッズ。若く見えるとは言ってもさすがにこの年齢になると「若者」と言うよりは「年齢不詳」なお二人様、仲良くメロンパンをがぶりww

 なかなか微笑ましい光景でございましたが、もっと微笑ましかったのは、2人で牛串と豚串をかわりばんこに食べていたことかなw

 「どっち食べる?」

 なんて聞きながら、先に食べたのはDA氏だったかな???

 えー、このあたりすでに記憶の彼方ww

 串はそれぞれ一本ずつ。でももちろん、肉を箸で落として、などという野暮なことはしませんでしたよ。口で直接ですww

 おしゃべりしながら楽しくお食事してましたが、途中DA氏、hiroさんに向かって

ほらポロポロこぼさないの、子供じゃないんだから

と、世話焼きww

 やはりDA氏は、おにいちゃん的な心持ちなのだろうかww

 実際hiroさんの前のテーブルには、メロンパンのかけらがポロポロw

 メロンパンてここの管理人も小さいころから好きなんですが、うまく食べるのってけっこう難しいんですよねww

 お腹もふくれたところで、また車は出発。運転は再び車の持ち主DA氏ヘ。お腹いっぱいとかなんとか言いながらだったような気がしますが、車は次の休憩地へとむかい、お店が並んだ通りで、hiroさんがソフトクリーム、DA氏がブルーハワイのかき氷を持っているところで「続く」ww

 またも会場は「ええええええええ!?」

 というところでステージは明るくなり、再びの衣装を一新したお二人様の登場。

 このあとの曲はたしか CATCH THE RAINBOW だよなあ、と思っていたときに聞こえてきたのは、なんと「オーバー・ザ・レインボウ」のサビ部分。

 ありゃ?

 昨日はこんな前振りなかったよな・・・。この曲はよく知っている曲ですから、前日も聞いていれば絶対に気づいたはずなんだけど、単に管理人の記憶が飛んでるだけでしょうか(^^;

 この「オーバー・ザ・レインボウ」と言う曲、「レインボウ」繋がりで弾いただけかも知れませんが、この曲が「オズの魔法使い」の中に出て来る曲であることは皆様ご存じかと思います。しかしここの管理人はもう少しフライング気味に考えてしまいましたw

 「オズの魔法使い」を元に、黒人キャストだけで作った映画「ウィズ」をご存じでしょうか。この映画では主人公のドロシーが少女ではなく大人の女性として描かれているのですが、演じるはダイアナ・ロス。そして彼女と一緒に旅をすることになる「かかし」の役が、マイケル・ジャクソンなんですよね。

 前日のMCでもマイケル・ジャクソンの話が出ていたことだし、そのあたりからこの曲をここにちらりと持ってきたのかなあなどと言う考えが、「オーバー・ザ・レインボウ」から CATCH THE RAINBOW へと移る一瞬の間にぐわーーーっと頭の中を駆け抜けていきましたww

 そのあと Doubt & Trust 、 Life goes on

 Life goes on のあと、DA氏使っていたピックを会場にポーン。大サービスですww

 そして次が謎の新曲。やはり曲名は言わず。まさかまだ決まっていないとか言う落ちじゃないでしょうねww

 巷のaccessファンの間では、アニソンぽいのでなんかとタイアップかという噂が流れているようですが、ここの管理人の心情としては

「なんでもいいから早いとこCD出してくれ」

ですww

 そしてお次の SHAKE THE SUNRISE

 下手DA氏、上手hiroさん、それぞれお立ち台に乗り込んだお二人様、台が近づいていくと手を伸ばしあい、
 しっかり手つなぎ(⌒▽⌒)ノ

 前日よりさらに仲良く、くっついたり離れたりしながら、やがて無情にもお立ち台は上手と下手に離れていき、2人は必死で手を伸ばしあい・・・

 hiroさん「大ちゃぁぁぁぁぁぁんーーーー!!」
 DA氏「ヒローーーーーーーーーーーーーー!!」

 などと、勝手に脳内でアフレコして遊ぶ管理人w

 ※あくまで「脳内アフレコ」ですので、本当に叫んでいたわけではありません、念のため(^^;

 そして本編ラストの OZONE,IN THE NATIVE

 このDAソロがまた、かっこいいのなんの><

 この方は弾いてるときが一番素敵です(^^)

 メモにもちゃんと「DAソロ、カッコイ~~~!」と書いてありましたww

 そして退場。また出てくるとはわかっていても、やはりここは拍手で迎えましょうと辛抱強く手拍子ww


 ここからはちょいと余談

※映画「ウィズ」について
 元々はブロードウェイのミュージカルとして作られたものが映画化されたとのこと。設定が現代に置き換えられていて、映画の中で流れる歌は圧巻でした。映画としての評価はあまり高くはなかったようですが、単なるおとぎ話の映画化よりはずっとおもしろかったです。マイケル・ジャクソンが出ていると言うことで、去年発売されたらしいベスト盤もすでに高値がついていますが、せっかくなので安価で買える復刻版を出してほしいですね。おもしろいと思いますよ(^^)


 てなことでつづくw 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ひー
2009年08月19日 08:17
”オーバーザレインボー”はこの日関係者席に来ていた”ウツ”へのサインだと思います。
ヒロも、たち位置がやたら舞台中央でぐるぐるしてるし、2F席へサイン飛ばしまくってましたから・・・
ウツさんもすごく楽しそうに、二人を見てました。
さっちゃん@管理人
2009年08月19日 10:59
ひーさま、初めまして・・・かなw
あら、宇都宮さんがおいでだったのですか。チャーリーで共演する紫吹淳さんも見に来られていたという話だし、有名な皆さんがたくさんいらっしゃったのですねw
教えていただいてありがとうございました(^^)