栃木へGO!

 こんにちは

 今日は天気がよかったので、思い切ってタオルケットや綿毛布など大物を洗いまくり、きれいさっぱり干すことが出来ました。しかしやはり、9月の陽射しは強い。マジいたいんですよ、これが!

 東北最南端とは言ってもそれなりに北側にある福島県でさえこんな調子なんですから、南や西の皆様方のところはどうだったのでしょうね(^^;

 最近気温が上がらず陽射しも弱い日が続き、日焼け止めを一段効果が低いクリーム状のものに替えたところでしたが、今日はしっかり真夏用を塗りたくって洗濯物を干していた管理人ですw

 しかし洗濯物なんて、午前中で終わってしまうんですよ。どうせ毎日暇ですから><

 ということで、本日はかねてよりの懸案事項だった「那須塩原デビュー」の下準備をすべく、ナビ代さんに手伝ってもらって栃木県は那須塩原まで、県境を越えて行って参りました(⌒▽⌒)ノ

 ここの管理人は普段車でどこにでも行きますが、基本的に高速道路は使いません。ETCもつけていません。一般道路で行けるところと言うとそれほど遠くまでは行ったことがなかったわけです。

 家を出発したのが午後1時15分。

 ナビ代さんに相談したところ、一般道路で那須塩原駅に向かうにはひたすら国道4号線を南下しろとのこと。まあそのくらいならやふーな地図で調べてあるんだけどw

 で、到着予想時刻をナビ画面に表示してくれるのですが「15時15分」

 いやさすがに、2時間はかかりすぎだろ。と突っ込んでみたものの、先日新白河に向かったとき50分かかってるので、もしかしてそのくらいはかかるんだろうかと、ちょっと不安に(^^;

 ま、取りあえず行ってみるさー、と家を出発し、国道4号線に向かってひた走る。いや、うちから4号線に出るまでも結構あるんですよww

 さすが最先端技術のナビ代さんは実に親切で、交差点より大分前からちゃんと「ここで曲がってね」と声をかけてくれます。複雑な地形の道も拡大図でしっかり補足してくれるので、迷う心配なし。

 もっとも今回、4号線に出るまでは管理人の見知った道でしたし、4号線に出てからは一本道だから、拡大図に助けられる形で曲がったのは目的地直前くらいでしたがww

 到着予想時刻は走りに合わせて刻々と変化して行き、結局着いたのが14時20分ころ。だいたい1時間40分かかりました。今回は新車で行ったので、新白河に行ったときよりは安心して乗れましたが、午後の国道はけっこう混んでまして、それほどスムーズでもなかったかな。これが朝早くだとまた変わるのかもしれないですね。これからまた何度か往復して、道に慣れておくことも大事かなと思いました。

 那須塩原駅はすぐ近くにセブンイレブンがあり、駐車場は回りにいっぱいあります。ただ、ざっと見たところでは月極が多かった気がしますね。その中で、「24H単位」と「1回単位」「時間単位」と、駐車場の料金設定は様々。

 24H単位では、入庫時間からカウントして24Hだそうで、一週間をとおして500円というところ、週の前半が600円、後半が700円というところを見つけました。「1回単位」はもっと安いんですが、「1回=10H」なので、停める時間によっては微妙です。なので新幹線の発車時刻や、帰りの電車の時間などをよく考えて利用するほうがいいですね。

 ただ、問題は帰り。そもそも新白河や郡山に止まる新幹線に間に合わないから那須塩原まで行くんですから、東京を出るのは早くても22時過ぎ。当然那須塩原に着くのは23時過ぎ。遅い時間に駅の回りの様子がどうなってるのかがわからないので、あまり長い距離を歩かなくてもいいように、近場を狙って停めようと思ってます。

 さっそく次回のチャーリー&PATiPATiからお世話になりそうな那須塩原。楽しくドライブして、新幹線でのんびり旅気分を味わって、ミュージカルを堪能してライブで感動して、幸せな気分のまま家に帰って来れたらいうことないですね(⌒▽⌒)ノ

 ※実は車上荒らしも結構あるようなので、ちょっと心配です(^^;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント