ディスプレイがほしい

 こんにちは

 先日から悩んでいるディスプレイ購入。買うこと自体は決まってる、でもさてどれにしようかなと考えて候補を上げたのは、何日か前のこの記事
http://saccyan.at.webry.info/201001/article_6.html

 ここに上げていた購入候補のうち、外付けハードディスクは買っちゃいました。すごくあほらしい理由でww

 実は郡山駅前のヨドバシで買うか、Amazonで買うか、ちょっと迷ってました。価格差は2,000円。まあ対面販売のほうが何かといいかなあと思える程度の価格差。

 先日息子の宿の送り迎えで郡山に行った管理人、ヨドバシの展示品を見るだけ見て車に戻ってきたところ、駐車料金の小銭が足りない!!

 しかし財布の中にあるのは諭吉様のみ。これで料金を払えるかどうかの判断がつかなかった管理人、両替してもらおうにもただ取り替えてくれと言うわけにも行かないのでなんか買ってこよう!!

 と、とっさにヨドバシに駆け込み、件のHDDを買ってきてしまいました(^^;

 まだ設置場所も決まってないというのに( ̄д ̄;

 その設置場所を確保すべく、数日前からパソコンを置いてある「物置」の掃除と整理に取りかかっています。はー、けっこう大変( ̄▽ ̄;

 そしてもう一つ、購入候補なのがディスプレイ。前の記事に書いたディスプレイをAmazonででも買うべいかと思っていたのですが・・・・

 管理人が買おうと思っていた「三菱RDT231」という機種には、実はいろいろとバージョンがあります。

 その中で一番安価なのがこれ

MITSUBISHI 23型三菱液晶ディスプレイ(ノングレア) RDT231WLM-D
三菱電機
2009-07-10


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


 次がこいつ。

MITSUBISHI 23型三菱液晶ディスプレイ(ノングレア) RDT231WLM(BK)
三菱電機
2009-05-22


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


 で、一応この中で一番高いのがこれでして、これが管理人のお目当てでした。

MITSUBISHI 23型三菱液晶ディスプレイ(ノングレア) RDT231WM(BK)
三菱電機
2009-05-22


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


 ネットで価格を調べたところ、一番上の「RDT231WLM-D」というのは、ネット専売モデルとのことで、価格は一番安いです。次の「RDT231WLM」てーのが、このシリーズではどこでも売ってる平均的な機種。で、管理人が狙っていた「RDT231WM」てーのが、一番高いんですが、では、この3機種ってどこがどう違うのか、それを考えてみました。











機種スピーカー出力端子高さ調節用ブロックの数
RDT231WLM-D1wD-Sub、DVI、HDMI端子各1ブロック1個
RDT231WLM1wD-Sub、DVI、HDMI端子各1ブロック3個
RDT231WM3wD-Sub、DVI端子各1、HDMI端子2ブロック3個


 管理人が集めた情報を元に、これははっきりわかる違いだなあと思えたのが上の3点。もちろん他にも違いはありまして、「RDT231WM」は他の2機種とはデザインが少し違うとか、スペックの微妙な違いによる消費電力とかも違います。ただ、ここの管理人的には、それは微々たる違い。これをふまえて価格を比較してみると









機種価格(価格.comによる)
RDT231WLM-D20,800円
RDT231WLM21,389円
RDT231WM27,000円


 こんなかんじです。

 実は前の記事を書いた頃には、Amazonでは24,000円台で「RDT231WM」を販売していました。正直なところ「RDT231WLM」と「RDT231WM」の違いはそれほど魅力のあるものではありませんでしたが、3,000円程度の違いなら、多少なりとも上の方を買ってもいいかなあと思っていたのですが・・・

 Amazon、この機種はもっと高くても売れると見たか、いきなり27,000円台に上げてきましたww

 エレクトロニクスに関するこのサイトの価格設定については、大いに疑問があるのですが、ま、今回はそれを言及したいわけではないので、先に進みますww

 この値上げで、「RDT231WLM」と「RDT231WM」の価格差は一気に5,000円以上まで広がってしまいました。こうなると話は変わってきます。スピーカー2W分、特に使用予定のないHDMI端子1個分、5,000を超える金額を上乗せするには、あまりにも魅力がなさ過ぎる(あくまでも管理人の感覚ですw)

 ではネット専売モデルはどうかというと、高さ調節用のパーツが少ないというのはちょっと困る。結果的に使うかどうかは買ってみないとなんとも言えないところ。まあ口コミなどを見ると今ひとつ使いづらいらしく、皆さんディスプレイアームをお使いだそうです。どんなものかと探してみましたが、けっこうお高い(^^;

 ・・・あるものでナントカしよう( ̄▽ ̄;

 てなわけで、初志貫徹と言いますか、どうやら「RDT231WLM」に落ち着きそうですw

 価格も安定していますしね。

 もっとも購入前に、先日注文したメタルラックが届くのを待って、それを組み立てて片付けてスペース作って・・・・

 いつになるんだろうww

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ルーネス
2012年04月09日 10:52
私はRDT231WLM-Dを2年前にamazonで約2万円弱で購入しましたが、
去年の暮れにぶっ壊れました。
電源を入れるとディスプレイが真っ白になってしまいます。
保証期間が過ぎていたので修理に1万も2万もかかるとのことで、
買い替えを決断し、
Sofmap.comのナイトセールでRDT233WXを約25000円で購入しました。
IPSです。