初節句の思い出

 こんにちは

 ちっともネタがなくてブログの更新も出来ずにいた数日。ゴールデンウィークはひたすらに忙しく、ブログもゲームも全くの手つかず状態・・・・と言うときに限って、なんですかこのネタの山は!!!ww

 鬼みゅのDVDは来るわ、いきなり貴水さんちのFC会報は来るわ、ジョンhiroのツーショットは来るわ、メロンクリームソーダ頼んでご機嫌なメールは来るわ・・・・( ̄д ̄;

 DA様のツイッターではhiroさんiPad買うかもな発言は飛び出すわ・・・・

 しかし、そんないろんなネタをすっ飛ばして心に響いたのは、なんとうちではよく紹介させていただいている市川猿三郎さんのブログ二輪草紙の、5月3日の記事(⌒▽⌒)ノ

 初節句の猿三郎さんをだっこする、お父様の故嵐冠十郎さんのお写真が載っています。

 記事の内容については実際にご訪問いただくとして、この記事を読んで思いだしたのが、我が息子の初節句の思い出ww

 そんなもん聞きたかねーと言われるかと思いますが、まあ今回はそんなネタでw

 男の子の初節句ですから、19年前の今頃です。親戚からはガラスケース入の兜や5月人形の贈り物をいただき、管理人の実家からは立派な三段飾りの5月人形を買ってもらいました。今じゃ倉庫のコヤシですが( ̄▽ ̄;

 そんな中で、地元ではけっこう有名な絵幟を送ってくださった方がいまして、飾る前に広げて絵柄を見てみようと、部屋いっぱいに広げたときのこと・・・。

 わいわい言いながら絵幟を広げている我々の動きが楽しそうに見えたのか、一歳にあともうちょっとという息子が喜々として絵幟の上をはいはいで走り回り、金太郎さんの絵のところでぴたりと止まった途端に、絵幟の上にデカいよだれをぼっとん!!!w

 なんか飲み食いしながら読んでた方、汚い話ですんませんm(__)m

 外に掲げる絵幟とは言え、別にウォータープルーフではないので、雨が降ったら急いで取り込まなくてはならないようなシロモノww

 飾る前にいきなりよだれの洗礼を受けてしまいました(^^;

 まーね、息子の持ち物だから、いいんだけどさ(^^;ゞ

 固まる大人達を尻目に、デカい絵柄の絵幟を見てご満悦の息子の笑顔に、『ダメ』とも言えず、みんなで笑ってしまったという、そんな話を、かわいらしい一歳未満の猿三郎さんのお姿を見ていて、ふと思い出しましたw

 その息子も今では大学生。時の経つのは早いもんです( ̄▽ ̄;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント