Best Destination横浜2日目レポ

 こんにちは

 Best Destination横浜2日目レポです。この日ツァーTシャツのネイビーはXSとLが完売。前日に買っておいてよかったとほっとする管理人w

 この日はCDを買ったあとに歩道で待っているファンに対し、かなり強い調子で『別なところで待っていたください』とスタッフさんが声をかけて廻り、必然的に近くのアミューズメントパークにみんな入っていきました。横浜BLITZは赤坂と違って、待っていられる場所が近くにあんまりないのよね(^^;

 まあおしゃべりしているうちに歩道を占拠してしまった格好になってしまう人達もいたので、しょうがないっちゃしょうがないんだけど、ここのイベント会社のスタッフさんは相変わらずだなw

 まあ以前よりは柔らかくなってきたけどねw

 管理人も件のアミューズメントパークに入り、(確か、『横濱初めて物語』とか言ったような)ついでに腹ごしらえしようとクレープを買って食べました。おいしかったw

 トイレに並んでいるうちに時間もいいところになったので、すっきりしたあとは再びBLITZにw

 中では加藤和樹さんのお花を撮ったりしながらここでも念のためにトイレへw

 会場1階の男子トイレが急遽女子トイレに変更されていました。まあ男性はかな~~~~~~り、少なかったので、仕方ないかもww

 さて2日目はいくつかのセットリストがかわり、MCに若干の変更があった程度ですので、そのあたりをちょこちょこと話していきたいと思います。



 さて2日目、この日も10分近く過ぎてからの開演だったかな。

 オープニングは変わらず。最初のMCで『みんな元気だったかい!?』のおきまりの挨拶のあと、『のっけから熱いね』と、やっぱり汗びっしょり(^^;

 例の耐火服を脱ぎ始めると、監督さんが登場。脱いだ耐火服を渡しながら袖をチェック。『監督、今日はこっちの腕を』と、この日は左の腕のボタンを留めてもらうhiroちゃん( ̄▽ ̄;

 あのジャケットは、マジで耐火服くらいの厚みがありそうなので、下に着ている薄いシャツのボタンが引っかかって取れやすいみたいですねww

 そして『今日は2日目で次のライブまで日があるから、余力を残さず行くぜ!』と、出力全開宣言w

 この日の『Virgin Lovers』は、何だかコーラスが少しうるさくて、歌がイマイチ聞きにくかったような印象がありました。

 さてMC。

 前日分の記事を書いていて、『そう言えばこんな下りがあったなあ』と1日目のレポにさっきちらっと追記した部分があったのですが、実はそれは2日目の話でしたww

 ゆえに、1日目レポからはさっさと削除w
 ここに改めて書きます(^^;
  ↓
 挨拶の時、『今日は5万8千人もの人が集まってくれてどうもありがとう』とか言うとりましたわw

 横浜BLITZからはみ出すがねww

 この日も『みんな椅子あるよね?』と言ってましたが、前日ほどはしつこくなく『みんな椅子あるよね?もれなく座れるよね?じゃ、座ろう』と、さらっと座るw

 この日は初日からのツァーを振り返り、『名古屋から始まって、どこもめちゃめちゃ盛り上がってくれて、どうもありがとう』と頭を下げるhiro。そして、『実は名古屋では若干、ジャツカン、不安がありました』と、告白。次の大阪の話では、『アクシデントがあって・・・』という話になり、『来てくれた人いる?』と会場に振ると、何人かが『はーい』と手をあげた。『それじゃ事情は知ってるよね?』w

 『スピーカーからはバンドの生音と一緒に打ち込みの音を流してるんだけど、3曲目に『バン!』と音がして、音が止まっちゃった』という話をしたのですが、その『バン!』のところで本当に大きな声を出すもんだから、こっちまでびっくり。もっとびっくりした人もいたらしく、hiroちゃん笑いながらその人のほうを見て『あははは、びっくりしたでしょいま!?』と大笑い(^^;

 いやみんなびっくりしたってば(^^;

 なんでもアンコールまでの打ち込みの音が全部1度に出てしまったらしいですねw

 復旧するまで10分くらい喋りで繋いだとか言ってましたが、そりはたいへんだったわねい( ̄▽ ̄;

 その時のライブは、実は録画してあるそうです。その映像を見て、自分がびっくりしている様を見たら本当にすごくびっくりしているので、あの映像をいずれ公開出来たら、みたいなことも言ってましたよw

 ただし、そのあとで下手側から怒られたかどうかは知りませんがww

 そのあとが小倉だったのかな?

 メモに『きっちり、がっちり、ぐっちょり』て書いてあるww

 そんな話をしていたのは覚えていますが、前後の流れがわからんww

 そして他のライブに『行ってた人』と聞くと、先ほどと同じ皆さんが『はーい』

 『もしかして皆勤ですか?』のhiroの問いに、皆さん『はーい』ww

 さすが、素晴らしいわ!!

 管理人も思わず心の中で拍手ですよw

 だって日本縦断よ。金があるとか時間があるとか、それだけじゃなかなか行けません。出掛けていくだけの根性と気力と体力がなければ!!!

 全通の皆様、本当にお疲れさまです。その勢いで仙台栃木もご一緒したいものですね(⌒▽⌒)ノ


 ハイ話を戻してww

 そして福岡、広島と回って、横浜まで帰ってきましたと言うところでライブの話は終わり、アルバムの話に。

 『やっとアルバムを出せました』『いや、シングルばっかりなんだけどね』

 この話は前日も似たような話をしていた記憶があるので、多少悔しい思いもあるのかな、などと考えてしまいました。もちろん管理人の推測よん♪

『ウン年ぶりのアルバムで、お待たせしちゃったけど』

 で、accessは母船=マザーシップという話はこの日も出ていまして、ソロも舞台もがんばるから、みんなよろしくと。

 そして銀河英雄伝説の話に。この日は『ヅラ』の話w

 やはり全員カツラをかぶるそうなんですが、かぶる前にストッキングをかぶるという話に。『強盗みたいに』と言っていましたが、ストッキングをかぶった状態ってのは何となく想像が付きますわw

 で、『そのストッキングをかぶった強盗状態でカツラをかぶるんだけど何となく不安で、これ途中で取れちゃったりしたらどうするんでしょう』と心配していたそうです( ̄▽ ̄;

 何となく銀英伝のスタッフさんには大受けだっただろうなと、思ったエピソードw

 hiroが演じるオーベルシュタインですが、『冷徹で誰も信用しない、心を許すのは犬だけ・・・犬と言えば・・・大ちゃん?』

 2日目も出ました大ちゃん話ww

 『この役は大ちゃんのほうがわかるかも知れないね』

 うーむ・・・この場合、大ちゃんが理解出来るというならそれは、「犬好きの心境」のみだろうww

 それはレクチャーしてもらえるかもね(^^;

 ジョン君をしばらく借りるとか( ̄▽ ̄;

 そのあとは『男性にも女性にも共感してもらえる曲を』という前日と同じ流れの話になり『YOU』に

 そして次の曲が、前日は『哀しませたイェスタディ』だったのですが、この日は『EDEN

 もうこれはうれしかったわあ(*´▽`*)

 夏のaccessライブでは「Loving You」で涙腺崩壊した管理人ですが、今回のEDENも泣けました(*´д`*)

 そのあとは前日とだいたい同じ流れで話が進み、『教えて』のあとのMC

 ここでは15周年の話が出て、またしても『同じ時代に出会えた奇跡』について語っていたので、よほど感動していたのでしょうかw

 そしてラジオの話では、電波が届かなくて聞けないという会場の嘆きに『同録をFCで送る?』と言いだし、会場のあまりの反応のすごさに慌てたのか『ハイ、事務所の負担キター!』ww

 そして『出来るって言ってないからね』だとさ。をひをひww

 ラジオが一ヶ月延びた話については、みんなの協力のおかげだと言おうとしたのが「キョウロク」と、かむww

 この日のライブ終了後には、bay fmのスタッフさんが参加者にインタビューを敢行するので逃げないでしゃべってねと言う話があったのですが、今これを書いているとき、そのラジオを聴いていますw

 みんなのうれしそうな声がねぇw

 うれしい気持が伝わってくるようなインタビューでしたね(^^)

 そんなラジオの話のあと、15年前のソロ第一弾ということで『I&I』

 そのあと『KIND OF LOVE』とつづき、その次の『NAKED』で、キーボードのおにーさんが、小さめの青いキーボードを立ててグワーッとソロプレイをするのですが、最初に一瞬音が止まり、すぐに据え置きのキーボードに変更。そしてギターとベースが前に出て演奏してました。曲が終わったあと、キーボードのところに下手からスタッフさんが出てきて、コードの差し込まれている部分を覗いたりしていたので、何かアクシデントがあったらしいですね。どんなに念入りに準備しても、本番てのは何かしら起きるんだよ、ホントww

 その後は何事もなく(多分w)進み、本編最後のバンド紹介に。

 この日の紹介内容は、

 キーボード → 俺に唯一ハウンドドッグを歌わせた男
 ここではファイナルカウントダウンを歌う・・・予定だったらしいのですが、hiroちゃんタイミングが合わなかったのか歌詞を忘れたのかうまくいかずw
 『今夜俺とタニグチ(キーボードさんのことと思われ)は反省会!』なんて言っていたので、打ち合わせ通りに行かなかった模様w

 ベース → 夜の匂いがする → 今日も花柄 → 俺も花柄が好き → それもちょうだい
 この日はベースさん、顔の前で腕をバッテンにして『ダメ』と、はっきりと意思表示w 
 しかし、『それも』って、まさか前日のシャツ、マジではぎ取ったンかいなww

 ギター → 天才です → 禁酒をやめました
 『天才』と言われ、必死で否定するように手を顔の前で横に振るオオハシ氏w
 しかし天才の名に違わぬ素晴らしいギターでしたわ(*´▽`*)

 ・・・しかし『禁酒をやめた』て(^^;

 そしてトリのドラム氏 → 昨日ゾノの両親が来てた → 僕にあんこのお菓子をくれた → ドラムさん、歌つきで演奏w

 この日のバンド紹介も長かったけど、紹介の前振りが前日ほど長くなかったせいか、けっこうすっきりと終わった感がww

 その後のアンコール。この日はバンドメンバーが黒のTシャツで登場。あれスタッフさん用かね(^^;

 アンコールの最初に『今日はみんなノリがいいから、この曲やっちゃおうかな』と、『Vampire』を(^^)

 その次に『サイコウガール』がきたので、あとは『HALLELUJAH!』でアンコール1回目は終わりかと思いきや!!!

 なんと次にきたのは『Be Loving』!!!

 そして『HALLELUJAH!』

 まさかの一曲追加でうれしかったこと!!!o(≧▽≦)o

 そして2回目のアンコールに!

 『みんな最高!』

 『最高に耳鳴りがしてます』

 をひww

 そのあと少ししゃべって、『いいライブをしないと示しが付かない』と、わかるようなわからないような話を(^^;

 男性のファンも少しずつ増えてきたらしく、その話の途中で『accessをふ含めて』と、かむww

 そのあとだったかな、悩んでた時期の話になって、

『こう言うとき俺は泣かないからね』

 そういった時点で、きっとあなたは泣きそうだったんだね( ̄▽ ̄;

 そのあとの『ride on love』、歌いながら目がうるうるしてるのは見えてました。そして歌い終わり、しゃべろうとして顔をタオルで拭きながらステージ中央に出てきたhiroさん、タオルで顔の、目の部分を押さえたまましばらく動きが止まりました。そのあとタオルを離したとき、目のまわりが赤かったです。今回のライブやCDの発売に、この人がどれだけ賭けているのか、それを思ったら、なんかすごくじーんときたシーンでしたわ(*´д`*)

 この時に『目から汗が出た』と、10/21のラジオで白状してましたから、やっぱり泣いてたみたいですね(*´▽`*)

 その涙を吹き飛ばすかのように、横浜2daysLASTの『目を覚ませ』は、本当に目が覚める勢いでしたよw

 そしてライブはオシマイ。横浜2daysはあっという間に幕を閉じました。その後の撮影会で密着度アップだったのは、以前書いたとおりww

 楽しい楽しい横浜ライブ、最後まで楽しく終わることが出来て、るんるん気分で家に戻って、それっきり舞い上がりっぱなしですww



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント