ダニエルの『梅と伊予柑のバターケーキ』

 いやあ、これおいしいわぁ(*´▽`*)

 ダニエルの『梅と伊予柑のバターケーキ』です♪

 ダニエルというのは、関西にあるケーキショップです

 関西のケーキショップのことを何で福島に住む管理人が知っているのかというと、竹書房という出版社で出している4コマ誌の、胡桃ちのさんというマンガ家さんの作品の扉に『関西のうまいもん』として『ダニエルの梅と伊予柑のバターケーキ』が紹介されていまして、それで興味を持ったわけです。胡桃さんは単に、自分が食べてうまかったもののお店の名前と商品名をちらっと書いてただけで、特に宣伝するという感覚はなかったと思います。私も最初は流し読みしてたのですが、なぜかずっと気になってまして、最近になってネットで検索したところ、お店があるのは芦屋、神戸など数店舗。特に大々的に展開しているショップというわけでもなさそうでした。

 が!!

 ネットショップがあったの!!o(≧▽≦)o
 ここね
http://www.unaginonedoko.com/

 このネットショップでは、どうやらここのお店のヒット商品であるらしい『うなぎの寝床』というひょろろ~~~んとしたケーキと、梅と伊予柑のバターケーキの二種類を取り扱っています。

 梅と伊予柑のバターケーキは1本1,365円。管理人のようなびんぼー主婦には安くない金額です。しかも送料がけっこうお高い(T_T)

 ま、関西から東北までと考えれば、送料については致し方なし。クール便で送ってくれるしね( ̄▽ ̄;

 つーことで、思い切って2本お買い上げ!!

 送料込みで4,000円ほどのお買い物になりました。そして本日我家にやって来た『梅と伊予柑のバターケーキ』!!!

 箱がこれ♪
画像

 ドッキドキで開けると・・・
画像

 はう(*´д`*)
画像

 箱から出して(*´▽`*)
 さあ切ってみましたよ!!
画像

 んまいっっっっっo(≧▽≦)o

 とにかくおいしい♪

 梅と伊予柑のピールがふんだんに入っていて(写真の切り口だとそうでもなさそうですが、もう少し真ん中のほうを切ったらごろごろ入ってましたw)ほのかな酸味と甘すぎないバターケーキ部分がマッチしてました(*´▽`*)

 ちなみに1本は別なサイトで購入した他のスイーツと一緒に、ダンナの妹の家からもらった成人式のお祝いのお返しにしましたw

 いやこれは、贈答品としても喜ばれますわ(*´▽`*)

 管理人的金銭感覚に照らせば高かったけど、神戸まで遊びに行けるわけじゃなし、たまにはこんな贅沢もありかなw

 ぜひ一度お試しください~~~♪ 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント