ハワイアンズ全面再開!!

<東日本大震災>ハワイアンズ全面再開 温泉プールに歓声 - BIGLOBEニュース

 こんにちは

 福島県いわき市の「スパリゾートハワイアンズ」が、全面再開に漕ぎつけました。地震でほとんどの設備が全壊してから、もうすぐ11ヶ月。全国を回って慣れない場所での公演を続けていたフラガール達も、やっと落ち着いてホームグラウンドで踊れますね(^^)

http://wwwcms.pref.fukushima.jp/
 福島県の災害情報HPには、放射線の空間線量マップが掲載されています。
 これね↓
http://fukushima-radioactivity.jp/

これを見ると、いわき市は低いです。風評ばかりが先に立って、未だに「福島県は全部危ない」という方もいるようですが、そんなことはないです。特に会津地方は全域青マークです。空間線量はどこもだいたい0.11前後ですね。我家は中通りの中部ですが、やっぱり青です。0.2前後かな。雨や雪が降ったあとは若干高くなるけど、ほぼ横ばいです。

 被災地ではこうして少しずつ着実に復興への歩みを進めています。この復興への歩みの邪魔になっているのが、実は政府だったり( ̄▽ ̄;

 ま、福島県でもお偉い方々は温度差があるようで、出荷されてから「実はコメの放射能基準超えてました」なんて話が出たりして、信用落とし気味です( ̄д ̄;

 何で出荷前に出来なかったのか。まあ現場目線で言うならば、機材の不足、人の不足などいろいろ理由はあるんだと思うけど、やっぱり行政ってのは柔軟性とスピードに欠けますね。これが民間施設だと、一時期原発避難区域から内陸部に避難して来た高齢者の受け入れで、人手の足りなくなった介護施設が避難所の人を急遽雇い入れて人手を確保したなんて話も聞きました。こういう迅速な動きがほしいところです。

 毎日地元の新聞を読んでいると、むかっ腹立つ記事が多いんですよ( ̄▽ ̄;
 「何やってんだ政府!?」と、怒りたくなるような記事ばかり。全国ネットで放送されないニュースでも、地元の新聞には一面で取り上げられています。福島県の新聞、全国の方に購読してほしいくらいです。政府のやり方があまりにもいいかげんであきれかえること請け合いですわ( ̄д ̄;

 そんな中で飛び込んできた「スパリゾートハワイアンズ全面再開」のニュース、久しぶりに明るいニュースでした(^^)

 全国の皆様、ぜひ新生スパリゾートハワイアンズに、足を運んでくださいませ!!(⌒▽⌒)ノ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント