コトバの限界

 こんにちは

 4月にニューシングルが出たと思ったら、もう7月のニューシングルの話題ですよw

 活動が活発なことで喜ばしい限りでございます(^^)

 で、本日やっと7月のニューシングルを予約してきました。今回は新星堂です(^^)

 TSUTAYAも検討したんだけどねぇ(^^;

 なんちゅーか、予約特典の話になって、また「わかりません」とか言われたらやだなーなんて思ったらもう、聞く気にもなれなくてやめてしまいました( ̄д ̄;

 なんせhiroソロCDの時の対応があまりにもあまりだったので・・・。

 その時の詳細なお話はこちら
http://saccyan.at.webry.info/201009/article_4.html「想定内でも腹は立つ」
http://saccyan.at.webry.info/201009/article_7.html「TSUTAYAに注意」
http://saccyan.at.webry.info/201009/article_8.html「TSUTAYAの件続報 」
http://saccyan.at.webry.info/201009/article_9.html「TSUTAYAの件ひとまず完結 」
http://saccyan.at.webry.info/201009/article_10.html「TSUTAYAの件今度こそちゃんと解決w 」

 と、何と5回にわたって記事を書きまくるほどの内容にwww

 そして、あれ以来どうしてもこのお店で予約をする気になれぬ( ̄д ̄;

 でまあ、この時に限定版を予約してとても感じのよかったタワレコで、前回の4月に予約をしたわけですが、郡山の駅前には新星堂のショップもあるので、今回はそこで予約しようと出掛けました。窓口には若いお嬢さんでしたが、この方も感じよく、端末でちょいちょいと調べてくれたので、特典の有無についても確認。ポストカードがつきますと言うことを確認して予約しました。

 で、4月のシングル発売時についてきた応募券で、夏のツァーのバックステージご招待というわけで、その抽選が行われたのが昨日。その様子を撮影した写真がオフィのTwitterにあがったところまではよかったんですけどねぇ(^^;

 この時、もしもスタッフさんが使ったのがデジカメで、それをPCに取り込んで・・・と言う手順を踏んでいれば、こんなことにはならなかったでしょうね。しかし、今時は皆様携帯で撮影して即座にそれをアップ、と言う場合がほとんど。小さい画面で見れば、まさか映っているハガキの宛名が丸見えだなんて誰も気がつきませんわな( ̄▽ ̄;

 もちろん、すべてが鮮明に写っていたわけではないですが、けっこう読めるものがありました。こりゃやばいなあと思っていたのですが、案の定管理人のフォロワーさん達も「個人情報だだもれ!」「見えちゃってる!」と、必死のリプライ(^^;

 管理人は昨日あごが外れるほど大きいあくびがでたので早めに寝てしまったのですが、どうやら約30分ほど後に写真が差替えられたようです。そして本日は、officialsiteにお詫びの記事がでていました。
 差替えられた写真を見てみましたが、解像度が低いのであれをPCに取り込んで拡大しても、文字は読めないですね。ただ、携帯やスマホの写真て、モザイクとか入れる加工はできないんでしょうかねぇ。解像度はそのままでもいいから、ハガキの部分が見えないようにすれば問題はないと思うんですが。

 Twitterのほうでは、今日になってもこの件に関してリプライがあったようですが、公式サイトでは、名前が読めてしまった人達には個別に連絡をするとありましたので、すでに話は次の段階に移っていると思われます。これ以上リプライの必要はないかなと。

 とまあ、そんな顛末だったのですが、たまたまお昼にTwitterを覗いたときに、まさにその時お詫び文を載せましたのツイートがでたので、お疲れさまでしたとリプライしたのですが・・・その次に「これからは気をつけて・・・」と打ち込んで「あれ?何説教してんだよ私?」と我にかえり、慌ててケシケシww

 「大変でしたね」とだけ続きを打ち込んでツイートしました。ところがさっき見たら「これからは気をつけてください」というツイートが一杯( ̄▽ ̄;

 ちょっと話が逸れますが、震災以降チャリティーや復興支援で被災地に行くアーティストさん達がよく言う言葉があります。

「私達の歌で、被災地の皆さんに元気を与えたい」「少しでも元気を与えられたら」

 これ聞くとどうにも複雑な気持になってねぇ(^^;

 あんたらに元気を「与えて」もらわなきゃならないほど、私ら下の位置にいるのかね( ̄д ̄;

 ま、意図はわかるんですよ。それを言ってる当人も、おそらくは何とも思わずに使っている言葉であって、被災者を見下しているわけではないんだろうとは思うけど、もう少し言葉を選んでくれたらよかったのにねぇと、どうしても思ってしまうわけです。accessのお二人様が、今までに一切「与える」なんて言葉を使ってないから、なおさらそう感じるんだと思います。「元気をあげたいと思ってたのにもらっちゃった」とか「元気になってほしい」とかは言うけどね。

 で、オフィへのツイートの「これからは気をつけてください」とか、それに類する言葉の中に、「元気を与える」と同じ匂いを感じ取ってしまったわけでございますよ、ここの管理人は(^^;ゞ

 確かに今回の件はスタッフさんの失敗だけど、一番焦って落ち込んで必死に事態の収拾に動いていたのは多分当のスタッフさんだろうし、それを考えると、みんなに「これから気をつけて」て言われてなんか気の毒になってしまった(^^;

 気をつけてねとか、あとは写真が掲載されたときに「個人情報が丸見えです」とか必死にオフィにツイートしていた人達もみんな、本気で怒り心頭、ふざけんなこのやろう!て言う勢いでツイートしたわけではないんだと思いますが、文章だけ見るとね、けっこうきつい言い回しに聞こえるんだわ(^^;

 Twitterに限らないけど、テキスト文だけのコミュニケーションてね、難しいんですよ。ここの管理人は何度か失敗してその難しさを身に染みてわかってるので、あんまりきついことを言う気になれないw

 書いた分を読み直してあっち直しこっち直し、挙げ句に全部消しておわりとか、そう言うこともよくありますww

 まあこうして書いてる文章だって、読みようによってはツイートした人達に対する批判とも受け取られる可能性があるわけですがね。そんな意図はないです。

 ただ、Twitterでもブログでもfacebookでも、顔の見えないコミュニケーションの手段だからこそ、書くときにほんのちょっと優しい言葉を選ぶとか、そんな感じで優しく行こうではありませんかと思うのですが、いかがなものでしょうねぇ( ̄▽ ̄;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

NAX
2012年06月16日 09:15
例の騒動を知ったのは翌朝でした。


accessファンは良識あるファンなので心配ないと思ってます。



ただ不届きな輩が某掲示板に掲載したらしい?(詳しい詳細はわからないですが…)



面白半分で祭りにしているの知った時は…




大激怒しましたむかっ(怒り)むかっ(怒り)








元々某掲示板には悪い印象しかイメージがないので…




TwitterやFacebookやブログでの言葉や写メは慎重に対応しないといかんなと思いました。
NAX
2012年06月16日 09:17
すいません
m(_ _)mあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


最初のは誤字があったのですいません
m(_ _)mあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
さっちゃん@管理人
2012年06月16日 10:06
>NAXさん
誤字のあった書込を消しました。
某掲示板も、参加されている方々はほんとピンキリで、匿名だから何をやってもいいと思いこんでいる方から、ちゃんと考えて投稿している方までいろいろです。
ただ、良くも悪くも『accessの公式』はネットではけっこう注目されていると思われるので、情報のアップロードは慎重にしないとなあと思いましたね。
公式サイトでのコメントでも、個別に連絡という具体的な対応策を書いているので、あとは収束してくれることを祈ってます。
これから20周年本番だというのに、水を差されたくはないですからね(^^)