AppleIDの危機!?

 こんにちは

 今年9月の末頃だったでしょうか。いきなり『Appleパスワードの再設定方法』というメールが届き、管理人の頭の上には『???』が並びました。ここの管理人、AppleIDは持ってますが、それはiTuneStoreの購入のためで、Appleの製品は何にも持ってないので、普段はほとんど使わないです。

 で、なんかの間違いかなとほっといたら、来るわ来るわ10月だけで10通近く来たんじゃなかろうかww

 最初の頃届いたのはただの間違いだと思っていたから、消しちゃってたんだよね。途中からおかしいと思い始めてとっといたんだけど、それにしてもヘンだろ。というわけで、Appleサポートに連絡。

 Appleサポートってさぁ、メールでの質問受付してないんだよね。指定の日に電話をもらって、それでしゃべったんだけど、結局のところ『誰かが自分のIDと間違ってるのかもしれないから』ということで、有効な解決策はなし。仕方ないのでその時にサポートの担当さんの指示に従って、Appleのページからパスワードを変更。そして変更したパスワードでiTuneにログインしてみましたが、特に変な購入履歴もなし。てーかされていたカード番号が古い奴なので、万一勝手に購入しようとしてもカード会社ではじかれるw

 まあそんな話をしてその時はそのまま。それが10月末くらいの話だっただろうか。

 そんなこともすっかり忘れていた一昨日、またそのメールが届きました( ̄∀ ̄;

 しかも今度は『パスワードが再設定されました』

 をい!!!

 そう勝手に再設定されたのではたまったものではナイ!

 つーわけで、こちらもまたパスワード変更。そしてiTuneにログインしてApplestoreの履歴を確認。まあ当然のことながら怪しい履歴はなし。カード使えないんだからさww

 そして、昨日の金曜日は疲れてすぐ寝てしまったのでパソコン立ち上げなかったんだけど、今朝見たらまた『パスワードの再設定方法』のメールが( ̄▽ ̄;

 発信日時を見ると、昨日の朝8時20分、昨夜というか夜中の2時半の2通。このメールはAppleにアクセスしてパスワードの再設定リクエストをしたあとすぐ送られるはずなので、実際にその誰かが再設定をしようとした時間なんだろうな。どっちもここの管理人が絶対にアップルのサイトになんて行けない時間

 しかしなあ・・・このパスワードを変更しようとしている人、何の目的があるんだろう。うちの場合iPodもiPadもiPhoneも、なーんも持ってないので、うちのID乗っ取ってみたところで何の益もないぞww

 ま、Appleサポートの人は『誰かが自分のIDと間違えているのではないか』ということだったんだけどね( ̄д ̄;

 それにしても薄気味悪い話なので、Apple製品をお持ちの皆様、届くメールにはくれぐれもご注意を。知らないうちにパスワード変えられてたとか、シャレになりませんわよ( ̄д ̄;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント