今はワタシの時間

アクセスカウンタ

zoom RSS もう4年、まだ4年

<<   作成日時 : 2015/03/11 11:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



 こんにちは

 今年もこの日がやってきましたねぇ。ま、時が流れれば一年に一度は必ずやって来るわけですが。

 あれから4年。もう4年なのかまだ4年なのかは人それぞれなのかもしれませんが、ここの管理人としては「もう4年」かねぇ。地震の時真っ先に思い浮かんだのは息子のこと、無事かどうかの連絡をしようと携帯を開こうとしたのに、手が震えて開けなかったもんです。それから実家の両親、自分の家とダンナと両親の安否を確かめようにも携帯なんぞ通じやしねー( ̄д ̄;

 当時すでに施設にいて寝たきりだった父は、施設の職員さんたちのおかげで何事もなく無事でしたが、その父も去年亡くなり、残された母は今年で90歳ですよ。長生きだなー。私も長生きできるかしらと期待がある反面、寝たきりで長生きはやだなあと思ったり。

 まあつまり、震災という災厄はあったけれども、その後それなりに日常を取り戻しつつあるわけです。スパマロットを見に行くときに、新幹線の中で被災市町村から来た人達と偶然となり合わせて少し話をしました。ここの管理人より年上のおねいさま方が何人かで、東京見物に行かれるとのこと。去年までは毎年温泉だったそうな。

 つい先日、どこぞのジャーナリストさん達が「福島の人はもっと怒れ」というツイートをしたな んて話も聞こえてきましたが、案外福島の外にいる人のほうが、いつまでも震災当時の感覚のままなんじゃないのかなあ、などとさっき管理人もツイートしたばかり。

 一口に「福島の人」と言ってもねぇ、いろいろなのよ?

 前出のおねいさまがたはどうやら原発事故当時の避難区域からはぎりぎり外れたとかで、何とか避難せず自分の家に住み続けられたらしいです。もっとも原発がいつどうなるかわかったもんじゃなかったわけだから、毎日すごく怖かったと言ってましたけどね。で、ここの管理人の住む場所は、中通りといいまして福島のちょうど真ん中の区域。放射性物質の飛散経路からはわずかにはずれておりまして、事故当時からそれほど高い数値は検出されませんでした。地震については まあ、家の中はすごいことになっていたけど、壊れたのは食器程度。もっとも二年後にトイレの便器の留め金が壊れていたことが判明しましたがねww

 家を建てたのは阪神大震災後でしたので、部屋にタンスを置かない、重いものは上に置かない、背の高い家具には転倒防止措置、そして人が日常いる場所に倒れてくる可能性のある場所には置かない、ガラス戸のついた家具にはフィルムを張って飛散防止など、できる限りの地震対策はしておきました。それもよかったのかなと思いますが、そんな対策が奏功するような事態にもなってほしくなかったもんです( ̄д ̄;

 んなわけで地震のあとも普通に家には住めました。地震そのものもさることながら原発事故で避難を余儀なくされた人達は、避難所を転 々としたり、親しい人や家族の安否を調べたりと大変な苦労をされていたと思いますが、福島県というのはその広さもあって、「福島の人」とひと括りで語れないと思うんですよね。特に会津地方は放射能の影響もほとんどないくらい低く、かえって地震のおかげで物資不足だけが来たと当時息子がこぼしていたのを覚えています。

 もちろん怒っている人達は数え切れないくらいいるはず。でもそれも、住んでいる場所がどこか、原発事故で避難したかしなかったか、原発にかかわる仕事をしているかいないか、そういうところでもその怒りの程度は違うと思いますよ。県外の人にとっては、地道に進む復興よりも「原発で汚染水漏れ」とか「復興費の流用」とか、人目を引きそうな記事に目が行くのは理解 できるんですが、地元では毎日新聞に原発や復興についての記事が上がります。地道でも遅くても進んでいることは進んでいるんです。そして4年の間にそれぞれ生活基盤も出来つつある人も増えていると思う。

 ただ、地元だといろいろなニュースが流れてきてねぇ、どこぞの被災市町村が賠償金を上乗せしろと言ったとか、まあそんなお金の話が流れてくると結構批判的になる人もいるんですよ。福島の人だって一枚岩じゃないですからねぇ。ま、気にかけてくれていることはありがたいけど、4年の月日は確実に流れているのだから、いつまでも震災当時のままではいられないってことなんですよ。

 生きていかなきゃならないんだからさ(・∀・)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

サイト内ウェブ検索

アクアマリンふくしま

地震と津波で被災した、福島県いわき市の水族館の公式サイトです。ぜひお立ち寄りくださいませ


メインサイト

Sacchan's Home Page

暇つぶし程度にはなるかと思われますので、ぜひお立ち寄りくださいませ


毎日がFantasy

もう一つのひとりごとブログです


確率は2分の1±α

いろんなもののレビューサイトの予定



レンタルサーバーなら使えるねっと
もう4年、まだ4年 今はワタシの時間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる