今はワタシの時間

アクセスカウンタ

zoom RSS 夢と希望の舞台裏

<<   作成日時 : 2016/01/20 21:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 こんにちは

 息子の引越しと部屋探しで金欠真っ只中の管理人です( ̄∀ ̄;

 こっちでは初の書込ですのでいちおう

 あけましておめでとうございますm(__)m

 で、部屋探しですよ。東京の家の初期費用くらいは出してやらねばならないので、お財布の中はすっかりブリザード。今年のaccess春ツァーはラストの新木場が17時台なので、何とか参加できるかなあと思っていたのですが・・・やはり仙台一択で終わりそうな気配( ̄д ̄;

 ま、accessについてはいまのところ安定した活動内容にファンは安心していられますが、つい先日、安定していたと思っていたら激震が走ったのがSMAP分裂騒動。

 騒動の内容についてはね、ファンでもない管理人がニュースの聞きかじりで解説するようなことではありませんので省きますが、このタイトルどおり、夢と希望を売るアイドル達の舞台裏、しかもかな〜〜〜〜〜りどろどろした部分が露呈した気がします。

 元マネージャーさんがメリー喜多川さんに「SMAPを連れて出て行け」といわれたことが発端だそうですが、実際に元マネさんがSMAPを連れて行こうとしたところ、木村君だけが行かないといった。で、分裂状態となったSMAPでしたが、結局元マネさんの独立はうまく行かなかったので、出て行くはずだった4人が行き場を失ったってこと・・・なのかな。

 18日月曜日のスマスマで、一部生放送で謝罪したのを見ていましたが、皆さんはひたすら謝るばかり。草gくんが「ジャニーさんに謝る機会を木村君が作ってくれた」と言ったけど、それだけだよね。騒動の顛末について何にも語らないままただ謝って事を終わらせようというのは、ちょいと考えが甘くないかい?

 もちろんこれが彼らの本音ではなく、事務所に首根っこつかまれた状態での謝罪だってことは百も承知ですがね。つまりジャニーズ事務所がこの謝罪放送を企画したんだと思うわけよ。騒動をなかったことにしてとにかく頭下げろってのもねぇ。しかもその謝罪が、誰に対してのものなのか。5人の口からは一言も「ファンの皆さん」という言葉が聞けなかったような気がするけどなあ。もちろん言わなくてもそこまで考えていたのか、そこはわからないけど、こういうときははっきりと言葉にして言わないと、伝わらないと思うんだよね。揚げ足取られる可能性もあるしね( ̄∀ ̄;

 おまけに今日になってメリーさんは「私は出て行けとも受け入れないとも言ってない」とかインタビューで語ってるそうだけど、その言葉を間違いなく言ったとされる文春のインタビュー記事が電子書籍で販売されているので、なかったことには出来ないだろうな。

 もうね、ジャニーズ事務所の裏側の真っ黒い部分が全部表に出てきちゃった感がありますよ。そりゃまー芸能界であれだけの規模の事務所を維持するにはそれなりの気力と根性のある経営者じゃなきゃやってこれなかったんだろうけど、今の時代、このやり方で世間は納得させられないんじゃなかろうかと、思った次第。

 ま、ファンはそんなことはとっくに知ってたみたいですけどね。騒動が表ざたになったとき、メリーさんに対するいろんなバッシングが起きてるから、有名な話だったんだろうな。ジャニーさんの言葉が何一つ出てきてないのが気がかりなんだけど、お元気なんですかね( ̄∀ ̄;

 全員事務所に残ったから元鞘となるかどうか、それもまたはっきりしないし、一度は4対1で敵対状態になったメンバーがまた仲良くなれるのかってのもねぇ。だって独立しようとした4人にしてみれば、木村君さえ一緒に行くといえば独立できたのにって言う恨みが残りそうじゃん。元マネさんとの絆は固かったそうだしね。

 またSMAPでいてくれればと、ファンでない私でも思うけど、前途は多難かもしれませんねぇ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

サイト内ウェブ検索

アクアマリンふくしま

地震と津波で被災した、福島県いわき市の水族館の公式サイトです。ぜひお立ち寄りくださいませ


メインサイト

Sacchan's Home Page

暇つぶし程度にはなるかと思われますので、ぜひお立ち寄りくださいませ


毎日がFantasy

もう一つのひとりごとブログです


確率は2分の1±α

いろんなもののレビューサイトの予定



レンタルサーバーなら使えるねっと
夢と希望の舞台裏 今はワタシの時間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる