わんこがガンになった><

 こんにちは

 米にわいた虫なんぞどっかに吹っ飛んでしまった管理人です( ̄д ̄;

 我が家のわんこの異変に気づいたのは7月の末。実家の父の法事で帰ってきていた息子が、わんこの顔の一部分が少し膨らんでいると言いだしたことでした。ダンナはそれほど大変なこととも思っていなかったらしく『歯槽膿漏じゃないの』なんて言ってましたが、お盆になる頃にはけっこう腫れた状態になっていたらしいです。

 何で『らしい』のかと言うと、ここの管理人は動物全般が苦手なので、わんこの世話をしたことがないから、実際には見ていないんですよね( ̄∀ ̄;

 しかし、病院に連れていこうにも動物病院だって盆は休みなわけです。しかもダンナも息子もお盆の前半でそれぞれ帰ってしまったので、ダンナのお父さんに頼んで盆明けに病院に連れて行ってもらうよう頼んでおきました。普段のわんこの世話はこのお父さんが全部見てくれています。犬を飼いたいと言いだしたのは息子だし、もらって来たのはダンナなんだが・・・( ̄д ̄;

 ま、それぞれ仕事で家を離れているのだから仕方ないのは仕方ないんだけどねぇ・・・

 そんなわけで昨日病院に連れて行ってもらったのですが・・・

 診断は『ガン』

身近にガンになった人がいなかったわけじゃないけど、それがわんこでもやっぱりショックでしたよ。世話したことがないったって別にうちのわんこが嫌いなわけじゃない。触れないけど声かけはしていたし、世話したこともない私の顔を見ても尻尾を振ってくれるそのかわいさ!

 で、どうなったかというと、顔の、しかも口の近くなので手術は出来ないとのこと。薬は処方してくれたので、それを飲ませて様子を見るしか手はないようです。しかも高齢なの。今年の12月で14歳になるんですよ。いずれ私達より先に死んでしまうのだろうなと頭ではわかってるんだけど、それが案外近いかも知れないと認めるのはつらいもんですね。

 少しでも長生きしてくれるといいな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント